勉強会・セミナー

おおいたIT人材塾の3回目に参加してきました。

投稿日:

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

えー、さてさて今回も「おおいたIT塾」の三回目に行ってきました。
今回も前回に引き続き、プレゼンテーション研修でした。

プレゼンテーション研修:大分県をPRしよう!

2013_08_17_16_21_19

という感じで、今回は実際にグループを作って、グループディスカッション、プレゼン資料作成、そして発表という感じで実践編がおこなわれました。

テーマは大分県をPRしよう!って感じです。各々が、各々の視点で持っている情報・・・ほんと良いお代ですね。

※講義内容は省略します

これはお約束ですが、内容の詳細は自体は省略しますね、ごめんなさい。

今回のプレゼンテーション研修をやってみて

2013_08_17_16_49_55

前回、今回とプレゼンテーション研修をしましたが、対話を通して、エンパシーチャートを使ってまとめていくというのは簡単そうで、ゴールがはっきりしないと難しいですね。まず対話の面でいろいろと自分の中で課題も見つけれました。

私的な課題点となんとなく感じたこと。

ここは私的メモなのであまり気にせずに読み飛ばしてね。

上記にも書きましたが、「グループディスカッション、プレゼン資料作成、発表」この流れで、今回はグループワークをしました。ちょっとだけ反省してみるよ!

  • グループディスカッション
    否定しない・・・でも自分の意見で押しつぶしちゃ同じことかな?
    グループ内の各々が「ぼやっ」とでもいいから目標がみえてるのかな?
    温度差「自分だけ先走っていないかな?」
  • プレゼン資料作成
    時間が短かったのもあったけど投げやりになってない?
    あせって、人の意見を受け入れきれていないかも?
    もっと、別の切り口もあったかも。
  • 発表
    これは・・・経験不足じゃ・・・
    今夜はぐっすり・・・ねむれません・・・うそです。

言い訳をいって・・・いいわけ。

4年ぶりくらいに久しぶり大勢の人前でプレゼンしました

農家をしていたら、人と触れることになかなか慣れなくなっていたみたいです。
いやはや、実際プレゼンの資料を書くときも手がガクガク震えていたんですよ

ヘタレですいません。自己主張も強くてすいませんw。勢いでやっちゃいましたがやっぱり簡単ではないですね。

伝えたいことを伝える、相手のそのままを受け入れる

やっぱりここに落ち着くのかな?

「伝えたいことは伝える、伝えることに努力する。」
自分の意見を言えても、それを共感できてなければ伝わってないんだよね。
日々勉強ですね。

ありのままを受け入れる
それは強さでもなく、弱さでもなく相手へ思いやり?かな。
自己主張が強い自分を受け入れることも大事なんだろうなぁw。

結論

夫婦生活と一緒!

・・・む・・ず・・・

お後がよろしいようで。

-勉強会・セミナー
-

Copyright© アルパカ@ラボ:大分県臼杵市でホームページ運営やWordPressやってます。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.