YouTubeでホームビデオを作成できるか?編集した新しい動画の公開

まず、最初にお読みください。

これは「HDや60fpsを編集できる?YouTubeで動画の編集をはじめてみよう。
」の連載記事の第4回です。まずは、こちらをお読みください

「動画エディタ」で編集したら、次は「動画を作成」

動画編集が一区切りついたら、次は編集した動画を一つの動画として作成します。
作成した動画はこんな感じです(前回参照)。

それでは、左上の「動画を作成」をクリックすると、動画作成処理が開始します。

150524-0002
動画処理の間はしばらく時間がかかります

動画処理を待っている間にできること:公開する?

まず、「動画の管理」画面を開いて動画が作成されていることを確認しましょう。


※処理中は、サムネイルは表示されません

文字情報を追加することができるので、編集をクリックして必要な情報を入力・設定しましょう。

  • タイトル・説明などの基本情報の入力する
  • 「公開・非公開」などを設定する

100%・・・完了しても終わってないかも

処理が100%になり完了となるのですが、100%担った直後は、完了していないかもしれません。なぜならば、解像度が低い動画から処理が完了していくからです。最高画質(例えば1080p60HD)などが表示されていなければもうしばらく待ってから、動画を確認してみましょう。

おおよその作成時間の目安

1分38秒の動画で、「動画を作成」直後、12分くらいで動画再生ができるようになり、
15分くらいで720p60が、20分で1080p60がみれるようになりました。

※作成した動画はこちらからどうぞ。

「動画の作成」後、素材として使った動画は、いらなければ削除してください。素材を削除しても、編集した動画が「作成」されていれば、作成した動画から素材が消えることはありません。

まとめ

基本的な動作で簡単な動画を今回は作成してみました。
待ち時間が少しかかるや細かいことが出来ないなどデメリットもありますが、60fpsの動画思いのほか簡単に動画編集ができるようになりました。興味がある方は一度お試しください。

※YouTubeで動画の編集をはじめてみよう。

1.HDや60fpsを編集できる?YouTubeで動画の編集をはじめてみよう。

  1. 動画ファイルをアップロードします。
  2. 動画の確認

2.YouTubeの「動画エディタ」を使って動画をつなぎあわせてみよう。

  1. 「動画エディタ」の起動
  2. プロジェクトの作成
  3. 動画のつなぎあわせてみる

3.YouTubeの動画を「動画エディタ」で、タイトルやBGMを追加してみる。

  1. 「タイトル」を追加してみよう
  2. BGMをつけてみよう
  3. 他にできること

4.YouTubeでホームビデオを作成できるか?編集した新しい動画の公開

  1. 編集したら、次は「動画を作成」
  2. 動画処理を待っている間にできること:公開する?
  3. 100%…完了しても終わってないかも
  4. おおよその作成時間の目安

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です