LINEのスタンプを作って登録・販売をしてみよう!その1(作成・登録・申請)

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。
今回はLINEのスタンプを作成して、実際に登録してみます。

LINEのスタンプが個人でも作れるようになりました。

さてさて、LINEのスタンプの作成が、企業・個人問わず公式のスタンプショップで販売できるようになりました。
140502-0001

 

 


この自作LINEスタンプをもとに、話を進めていこうと思います。

LINEスタンプ「とり師匠」のご購入はこちらからできます。どうぞよろしくお願いいたします。
140613-0005

まずは、ガイドラインを良く読んでみましょう。

ガイドラインがあるので、まずはそちらを読んでみましょう。
「LINE Creators Market」https://creator.line.me/ja/

流れとしては、

  1. LINEアカウントでクリエイター登録作成
    振込先の口座の準備
  2. スタンプ画像(42枚)の準備
  3. メイン画像(1枚)の準備
  4. トークルームタブ画像(1枚)の準備
  5. テキストの準備
    「クリエイター名」 、「スタンプタイトル」、「 スタンプ説明文」、「 コピーライト」

注意した方が良さそうなもの

ガイドラインがしっかり作り込まれているので、読むとよくわかるのですが、

個人的には

公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現、ナショナリズムを煽るもの

とあるので、ビールを飲んだりする画像は今回は描きません。
ガイドライン」にあるNGなスタンプを良く読みましょう。

作成にあたり…今回は「嫁」の力はすこしだけ・・・

今回のイラスト作成は、「嫁さんの力」を借りたかったけど、臼杵市でこういうふうなことになってるので、とりあえず私ががんばってみました。

その小さくも大きい「嫁さんの力」それは・・・
パーツ1(縦23センチで印刷)

この下絵(手書き)、一枚です。
・・・おう、やってやるぜ40枚!
140502-0018

・・・実は、大分じゃ知られてませんが私も絵をちょっとだけ描けます。
イラレなんてもっていないので、iDrawというアプリで作成をしました。

余談ですが、大分県の人のイラレ率高い・・・ホントにつかいこなしてるの・・・かなー。

LINEアカウントでクリエイター登録をしてみる

Lineアカウントをもっているので、まず「クリエイター登録」をします。
ガイドラインのページ(https://creator.line.me/ja/)にある「登録はこちら」をクリックします。
140502-0003

「メールアドレス」と「パスワード」を入力する欄が表示されます。
ここにLINEアカウントのメールアドレスとパスワードを入力します。

140502-0002

「プロフィール情報」にアクセス許可を求められます。
ここでは、「同意する」をクリックします(自己責任でお願いします)。
140502-0004
次に、「LINE Creators Market利用規約」を良く読み、同意の上、個人情報の入力を画面にそって入力していきます。
140502-0005
「入力」→「確認」→「申し込み完了」となります。
登録したメールアドレスに、登録確認メールが届いているのでメールを確認をします。
140502-0006

メールを確認すると、登録完了のURLが添付されています。
メールの内容をよくご確認の上、URLをクリックしてください
140502-0007
以上で、「クリエイター登録」が完了しました。

それでは「マイページ」にいってみよう。

さっそく、マイページにいってみます。すると”「振込先情報」の入力”を先に案内されます。
140502-0009

まずは振込先情報を入力します。

「新規登録」をクリックして、スタンプを登録します。

振込先を入力したら、さっそく「新規登録」をしてみます。左にある「新規登録」をクリックします。
140502-0009

新規登録が面です。説明は「英語」が標準となります
日本語の説明を追加するときは、後から追加設定を行います。
140502-0010

英語はやっぱり苦手だなー。もうちょっと頑張ろう。

スタンプ画像は連番でアップロードすると良いみたいです。

そして、スタンプ画像をアップロードします。
ZIPファイルの圧縮もできますがそのとき・・・
140502-0012
42個まとめてzip圧縮をしてアップロードできます。

スタンプ画像は、「01.png」「02.png」のように連番のファイル名にして、ZIPファイルにしてアップロードすると、まとめて登録できちゃいます。
140502-0013

「プレビュー」でよく確認して、「リクエスト」をクリックしましょう。

審査後の編集や修正はできません。プレビュー画面でよく確認をしてから登録をしましょう。

「リクエスト」をする。

リクエストをクリックすると、「審査のリクエストをします」という画面が表示されます。
コレを確認して「OK」をクリックします。

140502-0016

審査のリクエストを送信すると、以下のような画面になります。

140502-0017

後は、待つのみです。

今回のまとめ。

今回、このスタンプ作成という記事を書いてみたいのもあって、40個のイラストを作成しました。
それも意外と本気に。
後は審査を待つだけなのですが、今回思ったの

  1. 40個のオリジナルイラストを書くというのは、スパム対策だな
  2. 審査があるので、結構真剣書いてしまう。
  3. 意外と簡単に登録ができる

といったところでしょうか?あとは、審査結果後の記事となります。
さてどうなることでしょうか・・・。

追記:承認・販売が開始されました。

6月13日に承認及び販売が開始されました。


詳しくはこちらの記事にまとめていますのでどうぞ!

LINEスタンプ「とり師匠」のご購入はこちらからできます。どうぞよろしくお願いいたします。
140613-0005

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です