記事に「現在のカテゴリの最新記事」のリンクをカテゴリ毎に3件入れる:【8日目】WordPress1日1プラグイン

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。
8日目です。なんとか1週間をこえましたね。
今日は昨日の特定のカテゴリ記事の最新記事の応用です。

記事に「現在のカテゴリの最新記事」のリンクをカテゴリ毎に3件入れる

現在表示している記事の末尾に、「現在の記事のカテゴリの最新記事のタイトルリンクを3件挿入します。複数のカテゴリに所属している場合は、それぞれ3件ずつ表示する

まずは、functions.phpに書いてみます。

では、functions.phpに以下のコードを書きました。

  function paka3_NewNowCategoryPosts($contentData) {
   //個別ページ以外の記事ページにて表示
   if(is_single()){
     //現在の所属しているカテゴリをforeachでまわす
     $list="";
     foreach(get_the_category() as $cat){
       //条件定義
       $args = array(
            'posts_per_page'=>3,
            'orderby'       =>'post_date', //投稿日
            'order'         =>'DESC',
            'category'      => $cat->cat_ID,
   		);
       $posts =get_posts( $args );

       //リスト表示
       $list.="<div id='NewNowCat_".$cat->cat_ID."'>";
       $list.="<div class='newPosts'><b>".$cat->cat_name."の最新記事</b>";
       $list.="<ul class='mytaglist_ul'>";
       //取得した最新記事をforeachでまわす
       foreach($posts as $post){
   	//更新日のフォーマット変更
   	$postDate = mysql2date('Y年m月d日', $post->post_date);
          $list.="<li><a href='". get_permalink($post->ID)."'>".$post->post_title."(更新日:".$postDate.")</a></li>";
       }
       $list.="</ul></div></div>";
     }
     return $list.$contentData;
   }

   return $contentData;
  }
 add_filter('the_content','paka3_NewNowCategoryPosts');

ポイントはどこ?

  • 引数「$contentData」は記事本文です。
  • is_single()の条件処理
    個別ページ以外のすべての記事ページに表示します。
    一覧で表示される不具合を回避
  • add_filter:指定したフィルターフックに、関数をフックします
    add_filter(‘フックするフィルター名’,’呼び出す関数名’)
  • 現在のカテゴリの情報を取得するにはget_the_category
    //カテゴリ毎に処理をする場合
    foreach(get_the_category() as $cat){
      //処理
    }
  • get_postsで取得した更新日のフォーマット定義は、
    $postDate = mysql2date('Y年m月d日', $post->post_modified);
  • get_postsで取得してforeachでまわす場合(get_postで取得したデータの場合)
    パーマリンクにはちょっと小細工が必要($post->guidでは正しくない

    get_permalink($post->id)

コードをプラグイン用のファイルにします

それではfunctions.phpに書いたコードを消して、
paka3_NewNowCategoryPosts.php」というファイルを作成し、以下のコードを記入します。

このファイルを[wp-content]>「plugins」ディレクトリに入れ、管理画面で有効にして完了です。

今回のまとめ

「現在の記事のカテゴリを取得して、記事リストを表示」はforeachの入れ子が発生してしまいますので、だんだん訳が分からなくなってくる場合もあります。今回はまとめて書いた部分もあります。わからないときは無理をせず、後で見たときにわかりやすくするために、自分なりのコーディングを心がけてみましょう。

wordpress1日1プラグイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です